* るる と コオ の日記 *

千葉ワンからお預かりしている「コオ」の日記です。


お陰さまで素敵なご家族にめぐり合う事が出来ました。
みなさん、ありがとうございます。


まだまだ たくさんのワンコたちがみなさんとの出会いをまっています。
ご協力よろしくお願いします。


***   ***   *** 
  
「迷子犬を探してください」


保健所《動物愛護センター》につれてこられた犬・猫はどうなるかご存知ですか?
これ以上不幸な犬・猫を増やさないためにも
是非読んでください。
maricoさんのレポート
maricoさんのレポート

***   ***   ***   

[るると一緒に]
こちらもよろしく


ホームページ他の日記を読む

更新履歴

2005,12,1 物資援助のお礼 そしてお知らせ
2005,11,30 コオ 近況報告
2005,11,29 コオ お届け報告
2005,11,28 コオ卒業  バイバイ コオちゃん!
2005,11,27 今日の出来事
2005,11,26 大きな公園

前の月

11月の日記

次の月

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

   

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

     
             

コオ 近況報告 2005,11,30
コオ母さんからの近況報告 第3弾です。
親ばかぶりでは、元(預)母 完全に負けました!
コオちゃん 幸せ街道まっしぐら!!

夕べ頂いたメールから抜粋してお知らせします。

*****************************************

コオちゃん近況報告です!
昨晩(28日)は緊張と不安で、物音に起こされながら、なかなか寝るモードになりませんでした。
でも子供達がベットにつくとコオちゃんも周りの状況を察したかベットで眠り始めました。
私も主人も一安心。
「コオちゃんにかんぱーい!」と祝杯をあげ、私達も寝に付くと…
「うぉん!うぉん!ううぉーん!!」
「コオちゃん吠えてる!!」
静かになった分いろんな音が気になるし、おまけに暗いしで…「不安だよー」っといった感じです。
コオちゃん夜鳴きなんだわ!
久しぶりに子供たちが赤ちゃんの時思いだすねぇ〜
「コオちゃん、大丈夫、大丈夫。さぁ寝ようね。」と、主人と交代でとんとんとん…
眠りだすコオちゃんが、いとしくて、いとしくて〜笑ってください。
親ばかと言うより、ばか親・・・です。はい。

今日(29日)は2回の散歩とも、うんもちーも上手にしましたよ。
散歩の時お兄ちゃんと50メートル走ダッシュを3本こなし疲れたのかな
今はすやすやです。
物音にもダイブ慣れたようで、今夜は夜鳴きせずに寝てくれそうです。
今日1日過ごして、やっぱりコオちゃんは最高!!でした。
もっと撫でて〜のお手攻撃!ホントに笑っちゃいますね。
まだまだ遠慮しているなと思うことも多分にありますが、これからも楽しく過ごしていきたいと思ってます。
明日からは本格的に引っ越し準備に入ります。また一段落ついたら近況報告しますね!それでは、また。

追伸
今はデジカメだと送れないので、携帯写真送ります。
散歩から帰りお兄ちゃんに撫で撫でされ、コオちゃん開けっぴろげ〜です。
そしてお互い疲れたの?並んですやすやすや…兄弟みたいになれそうです。

コオ お届け報告 2005,11,29
昨日 成田市の里親様の元に コオをお届けしました。

里親さんはペット可のマンションへの引越しを、12月始めに控えていらっしゃいます。
引越し前後に 奥様が2週間休暇をとられるので (月に半分くらいお仕事をなさっています)
お忙しい時期ですが、奥様の休暇開始にあわせてのお届けとなりました。
コオも一緒に新居生活スタートとなります。


お届け時には奥様とお嬢様、奥様のお友達が迎えてくださいました。

コオはオヤツでつられながら お座り、お手などを披露していましたが、
みなさんになでなでされながらも 最後まで不安そうな表情をしていました。
しかし、私からべったり離れないのではなく、少しずつお部屋の探検もしていました。
とても優しいご家族ですので、きっと直ぐになれてくれると思います。

名前はそのまま 「コオ」 です。



昨夜のうちに 里親様からの嬉しい報告も頂きました。
*****************************
コオちゃんあれからご飯をぺろっと!食べ(さすが早い!)息子と私で散歩にいきました。
ちーはしましたが、うんは出せず…家に帰ってからもまだ豪華トイレ(..*)!?のお世話にはなっていません。
時々ウトウトしていますが、慣れない音(上の階の人の音や外を歩く人声)にぴくっと起き、時々吠えています。
誰かくる!と不安なんでしょうね。
でも大丈夫なんだよと言って撫でてあげるとすぐなきやみます。
コオちゃんのもって生まれた人懐こさにとても救われています。
あとは主人が帰ってきたときのコオちゃんのお出迎えぶりに期待!
攻略法伝授していただいたので、コオちゃんといつでも外に出られるようにお風呂には入らずにいます(*^_^*)
心配されてると思い、近況報告いたしました。
今は子供達がコオちゃんのベットに添い寝、なでなで中です。
安心して下さいね。大切に育てます。

    攻略法・・・・途中息子さんがお帰りになった時に、コオ猛烈に吠えました。
           一度家の外にコオを出して、改めて息子さんのいる部屋に入ると、あら不思議!
           全然吠えないで撫でてもらいました。
    豪華トイレ・・我家で使っていたのと同じようにダンボール箱でトイレを作ました。
           とても大きな豪華なトイレが出来上がりました。

******************************

第2弾です
******************************
ほんとアマアマですσ(^◇^;)。。。
コオちゃんのおかげで思春期息子と久々に会話がはずんでます(o^-')b
新たにご報告!!
今主人が帰ってきて一緒に玄関で迎えたのですが、な、な、なんと吠えませんでした〜
主人大喜び!アマアマモード突入です\(^O^)/
*****************************

ちゃんと、「この家のボスはこの人だ!」ってわかったのね。
偉いね、コオちゃん!

コオの 幸せ甘えん坊生活、本格的にスタートしました。
心配は何もいりませんね。


おまけ:預かり母と新コオ母さん、なんと同じデジカメなんですよー!
    少し前の型なんですけど。
    「わー、うれしい!」と盛り上がった母二人でした。
    


コオ卒業  バイバイ コオちゃん! 2005,11,28
去年の10月8日 台風の大雨の中 コオは我家にやってきました。
そして今日 冬ばれの空の下 大きな幸せに向かって巣立ちます。


コオと過ごした1年余り、可愛い仕草と、おとぼけ顔で笑いが絶えませんでした。
元気で、明るくて、ヤンチャで、素直で、我慢強くて、優しくて・・・限りありません。
初めての預かり犬でしたが、ほんとに手の掛からない、問題なくいい子でした。


怪我や病気をする事もなく、本当のご家族にバトンタッチすることが出来、
大変嬉しく、また安堵しています。


皆様からの応援メッセージ ほんとに心強く がんばってこられました。
そして 今回 たくさんのお祝いのメッセージをいただきましてありがとうございました。
こんなにもたくさんの皆様に見守っていただきコオは幸せものです。


長い間 ほんとうに有難うございました。            るる母





コオちゃんへ

とうとう行っちゃうんだね

お別れは辛いけど、今までの何倍も長いこれからの君の犬生、今までの何倍も何倍もの幸せが待っているんだよ。
だから今はちょっと我慢しようね。

本当のお父さん、お母さん、お兄ちゃん、お姉ちゃんに、いっぱい甘えて可愛がってもらってね。
優しいご家族だから大丈夫、それに君も飛び切りのいい子だから(預)お母さんは安心してるよ。

るるちゃんのお家に来てくれてありがとう!
るるちゃんと たくさん遊んで、たくさんケンカもしたね。
楽しかったよ。

明るい君らしく 笑ってお別れしようね。


バイバイ コオちゃん!
                             るる父・るる母・るる兄・るる




千葉わん子犬 No.273 コオ 今日卒業します






今日の出来事 2005,11,27
今ね、るるちゃんが(預)お父さんと散歩行ってるの
チャリ散だよ
早く帰ってこないかなー

ボクはね、とうとう チャリ散の免許はもらえなかったの
アチコチに興味がありすぎて 途中で止まっちゃうからだめなんだって
だって 散歩って面白いもんねー

さっ そろそろ下りて
ボクも散歩の支度しよっと


                                             里親会って言うのが終わったばかりなのに、
                                             今日 またシャンプーされちゃったよ。

                                             なんだか今日は寒くて ブルブル震えちゃったよ
                                             《ほんとは怖かったんでしょ》
                                             だから今はストーブの前でまったりさ

コオ 明日午後お届けになります。

大きな公園 2005,11,26
きのうは暖かかったので、少し足をのばして 大きな公園に行きました。

母、バームウォーカーを飲んで いざ 出発!


片道30分(位)のところですが、
途中 知らないわんちゃんにあってお話したり、
クンクン道端の臭いをかいだりしながら行ったので、
45分くらいかかりました。


やっぱり土の所は大喜び。

走ったり、掘ったり、枯葉の山に突っ込んだり楽しそうでした。

シーもして においつけてきました。(右上)

得意そうな コオの顔 見てください。(右下)
鼻の穴が広がっています

(カメラを持っていったのですが、電池が完全に切れていて1枚も撮れませんでした。
携帯の画像で見にくくてすみません)

嬉しいな! 2005,11,25
コオはとっても甘えん坊で

毛布をかけてTVを見てたりすると、ひざの上にあごを乗せてきたり、

更に もぐってぺったり体を預けて寝たり、(今の季節暖かくてコタツいらずです)

「もう、イヤダ!」 とお断りするほど 「撫でて、撫でて」 とお手攻撃をしてくるのに、

なぜか今まではこんなことありませんでした。




今日初めて、

(預)母のひざの上に乗って お座りをしてくれました。





なんだか コオちゃんから、大きなプレゼントをもらった気分!




               エヘヘ・・・  ちょっと サービスしちゃったよ

甘えん坊クン 2005,11,24
茨城県の多頭飼育の家から保護され、
他の預かりさんのお宅で 約1ヶ月基本的な家庭生活を教えていただいて、
我家にやってきた 預かり犬第一号 「コオ」


コオに暗い影はありませんでした。
おびえる様子もなく、人懐こく、そして強い子でした。

多頭飼いの影響と思われるのは
「早食い」 「何でも自分のもの」 くらいでしょうか。


今までどのような暮らしをしていたのかはわかりませんが、 
預かり生活で心がけたのは 「スキンシップ」

たくさん たくさん 触ってあげること。
人間の手は気持ちいいんだよ、たくさん甘えていいんだよ、と教える事でした。
あとは、るるとの生活の中で 同じように接していれば覚えてくれるだろうと思いました。


るるにいつもしているように たくさん話しかけました。
「暑いね、寒いね」 「今晩のおかずは何にしようかー」 「洗濯物干してくるからねー」
「これどう思う?」 などなど・・特別なことではありません。
ちゃんと真剣に聞いてくれます。




お座り、伏せ、お手、待て  そのくらいしか出来ません。

だっこは今でも苦手です。
でも「ハグハグ」 「チュッチュ」 はだいぶ我慢できるように(?)なりました。

早食いは直りませんでしたが、オヤツの順番は待てるようになりました。

るるの遊んでいるものが欲しい時は 「フンフン」 と交渉します。
諦める事も覚えました。

本来の優しい性格も目覚めました。

そして何より、「甘えん坊」 になってくれた コオです。


                        今朝の るるとコオ

ありがとうございます 2005,11,23
***    ***    ***    ***

たくさんのお祝いメッセージ有難うございます。
みなさんがコオのこと心配して見守っていてくださってほんとに嬉しいです。

***    ***    ***    ***


里親会などで、他の預かりさんたちにお会いするたびに
「コオちゃん、可愛いのに何で決まらないのでしょうねー」とよくお話していました。

ほんとに、こんなに可愛くて、カッコよくて、健康で、大きさも手ごろで、文句なくいい子なのに
([預]親ばか炸裂しています。)なぜご縁がないのだろうと思っていました。
(ご希望もいくつか頂きましたが、双方の都合で決定までには至りませんでした。)

「大きくなった犬を欲しい人なんかいないでしょー」とか
「もうみんなお宅の犬になったと思って、探してないんじゃないの」とか
事情を知らない人は勝手なことを言っていました。

千葉わんのホームページはじめ、いろいろな里親募集のところにも何回も投稿していただきましたが、
なかなかお話がなく、
「コオちゃんを、必要としているお家はどこにもないのかな」と思い可哀そうになりました。
それならなんとか我家で・・・・と気持ちが揺れたこともありました。
でも、るるとの相性のことや、その他の問題があり踏み切れずにいました。
「可愛い」 「いい子」と言う事では満点でも、それだけではこれから10年以上のコオの犬生を請け負うことはできませんでした。
コオにとっても、いいことかどうかわかりませんでした。

千葉わんのスタッフの方の
「今はご縁がないだけで、絶対にいいご家族が見つかるから大丈夫」
「待った分だけいいお話がありすよ」
という言葉を信じました。

みなさんからの 「一言メッセージ」、
里親会や、フリーマーケットでお会いする方の
「日記見てますよ、がんばってください」
という言葉に励まされました。

そしてコオ 本当のご家族にめぐり合えました。
ちゃんと赤い糸はつながりました。

コオの里親さま、犬を飼おうと決めて里親募集のサイトをご覧になり始めたのは、今年10月頃からだそうです。
コオ、ちゃんとわかってて待っていたのかもしれませんね。


長い預かり期間ではありましたが、コオは〈年齢相応のやんちゃな男の子ですが)手のかからないいい子ですので、コオとの生活は大変な事はありませんでした。
本当のご家族の元に行っても、このままのコオでいて欲しいです。

                     今日のコオ

コオ 里親様決定しました! 2005,11,22
日曜日の里親会に がんばって一人(匹)で参加したコオですが、
なんと!素晴らしい赤い糸をお土産に持って帰りました。


コオ 里親様 決定しました!


ご家族は、ご夫婦と中学生の息子さん、小学生のお嬢さんです。
お嬢さんが一番コオのことを気にいって下さっているそうで、
里親会でも ずっと撫でていてくださったそうです。

里親会にいらした方はきっと目撃されましたよね。
散歩してくださっていた、そう あのご家族です。  


るる家で1年以上も ほんとのご家族を待ち続けた コオ
幸せに向けて 再スタートします。



長い間 たくさんの励ましのメッセージを 有難うございました。
皆様のお陰で コオと預かり母 ここまで頑張ることができました。
今はとにかくほっとしています。

書きたいことがたくさんありすぎてうまく書けません。
あと少し コオとの生活を楽しみたいと思います。

お届け日は現在調整中ですが早ければ来週前半になります。


     たくさんの「おめでとうメッセージ」ほんとに有難うございます。
     プリントして取っておき、ゆっくりお返事させていただきます。
     とても嬉しいです、みなさん有難うございます。


実はコオの新しいご家族 もう登場して下さっています。
昨日、そして今日の里親会での写真、後ろで立っていらっしゃるのがお母様
撫でて下さっているのが(きっと)お嬢さん とのことです。
(ミルクママさんの写真と情報です)


                           今日のコオ 「なぁ〜に 何かボクと関係あること?」

里親会で 2005,11,20
朝 迎えに来てくださった運搬ボランティアのNさんの車に自分から乗り、
久しく使っていなかったケージにも問題なく入り、 コオ 不安いっぱいの顔で出発しました。
(がんばって! コオちゃん)

会場に着いたときの様子を Nさんが知らせてくれました。
  < コオ君よだれで情けない顔ですが大丈夫です。
  < コオ君はフードを完食、おやつも少し食べてシッコも済ませました。元気です!

吐くのを心配して朝食は食べずに出発しました。
いつもは会場に着いても、オヤツは食べてもフードは食べないのに、今回はちゃんと食べました。

コオ いい子にしていられたようです。
安心しました。

そして 夕方
チョンプーさんご一家
に送られて 不安顔のまま 無事帰ってきました。


るると軽く1戦交え その後は 爆睡 食事 爆睡です。


今回も 千葉ワンスタッフの方々、Nさん、チョンプー父母さんはじめ
そのほかたくさんの方のお世話になったことと思います。
有難うございました。
コオと遊んでくださった方々 有難うございました。

とりあえずのご報告です。

写真は ミルクママさんが送ってくださった 会場でのコオです。
ミルクママさん、ありがとう。

明日は里親会です 2005,11,19
           

明日は千葉わんプチ里親会です。
雨の心配はなさそうですね。
強い風が吹かなければ絶好の里親会日和になりそうです。

コオをはじめ 幸せな出会いを探している たくさんのワンコが参加します。
1頭でも多くの 幸せワンコが誕生しますように。
皆様のご協力をよろしくお願いします。



                   ボクに会いに来てねー 待ってるよ。

起こさないでください 2005,11,18
           

今度の日曜日 11月20日は千葉わんプチ里親会です。
幸せな出会いを探しているたくさんのワンコが参加します。
コオも参加します。
是非いらしてください。


***    ***    ***    ***


以前 この日記でも紹介した 「未来ちゃん」
この度 めでたく とびっきりの赤い糸が繋がりました。

動物愛護センターから救出し、生きる望みをつないでくれたMaricoさんに 拍手!
そして 暖かく家族に迎えてくださった里親さんに 大拍手!!


***    ***    ***    ***


さてさて コオちゃんは・・・・・

どうやら 2005,11,17


              (預)母のフリースは おいしいらしい。




おねがい 2005,11,16
           

今度の日曜日 11月20日は千葉わんプチ里親会です。
幸せな出会いを探しているたくさんのワンコが参加します。
コオも参加します。
是非いらしてください。



実は、今度の里親会 預かり父母は都合が悪くてどうしても行かれません。
なので、運搬ボランティアさん、千葉ワンスタッフのみなさんに託して コオ単独参加します。

当日 コオが会場で、寂しそう、つまらなそうにしていたら 是非遊んでやってください。
よろしくお願いします。


コオちゃん、一人でもちゃんとアピールして、いいご縁を見つけてきてね・・・母
う〜〜ん  がんばってみるよ・・・・コオ

『よしっ』 2005,11,15
ドライフードに鶏肉を茹でたものを
トッピングしています。


大好評です。





「早く!早く!
   『よしっ』って言ってよ」















コオ 早くも食べ終わりそうです




















「コオちゃん、もうないでしょー」




空になった器をなめてきれいにします。

コオちゃんのほうが偉いね。 2005,11,14
           

今度の日曜日 11月20日は千葉わんプチ里親会です。
幸せな出会いを探しているたくさんのワンコが参加します。
コオも参加します。
是非いらしてください。


***    ***    ***    ***



前にも書きましたが、散歩でウン○をすると 小さいオヤツを上げています。
そもそもは、コオがなかなか外でウン○をしなかったので始まった習慣です。



散歩に出ると るるの方が早くにウン○を済ませます。
そして、催促するように母の顔を見つめます。
バッグから ほんの一口のジャーキーを出して上げます。

すると、コオも欲しそうに寄って来ますが、直ぐに 「ボクはまだなんだ」 とわかるようで 前を向いて歩き出します。

その後、コオがして片付けて、同じようにバッグを探っていると るるが飛びついてきます。
「さっき食べたでしょ」 と、るるを制してコオにあげると、るるはコオに怒ってかかっていきます。
外でのバトルに弱い母は、仕方なくるるにも一口上げてしまいます。ダメ母です。

コオのほうが学習できていて偉いですね。



今朝の散歩では、コオが産み落とした「ブツ」から立ち上る湯気が目立っていました。
寒くなりました。


そんなに・・・ 2005,11,12


              そんなに 見つめないでー






おちかづき 2005,11,11
昨日 木曜日は

コオにとって 不運にも



るる兄が休みの日

遊びに行く予定もなく

いいお天気で 気が向いてしまったのか



コオ (手荒く?)シャンプーされました。


るる兄は

「シャンプーしたら コオとの距離が近くなった感じがする」 なぁ〜んて言っているが
( じゃ 今までは なんだったのよ・・・  母 )

コオはどうなのかな



              ボク 緊張して ずっと 固まってたよ

スランプ 2005,11,10
最近 特に出来事も、事件もないので
日記に書くことが 浮かんできません。
母 大スランプ!

とりあえず写真だけでもと思い・・




コオは

寝ているところを起こされ













非難がましい目で見ています














でも


お鼻もピカピカ


とっても 元気です。






「いぬのきもち」 2005,11,8
何人かの方が 「一言メッセージ」 に書き込みをしてくださったので
ご存知かと思いますが、
ベネッセコーポレーションから出版されている 「いぬのきもち」 に
我らが 「千葉わん」 が4ページにわたって紹介されました。

そもそもの 千葉わんの始まりが 書かれています。

機会があったら 是非たくさんの方々に 読んでいただきたいです。

(るるとコオも取材していただきました。)

ずいぶん・・・ 2005,11,6
            ずいぶん 寒くなってきたね




なんでかな? 2005,11,4
散歩してると よく 「可愛い〜」 って言われるんだけど

みんなそれを言う前に

「あら〜」 とか 「プッ!」 とか言って 笑うんだよ


なんでかなー?

アスキーくん 2005,11,2
いつもコオのことを応援してくださっている 「どんぐり」 さん。
(先日のフリマにも、優しい麻の小袋を提供してくださいました)

コオにそっくりな愛犬 「アスキー」 くんのお写真を送ってくださいました。
・・・アスキーくんは、今はもう虹の橋を渡っています・・・
このお写真は亡くなる少し前、7歳の時のものだそうです。
コオよりハンサムくんですね。


以下、頂いたメールから所々抜粋させていただきます。


***   ***


大人になる前は口の周りがまっ黒で 耳がたれていて、本当にコオちゃんにそっくりで、
大人になってからは 「わんこさん」 の方に似ているのかな〜? 
 <仔犬時代のアスキーくんとコオ ご対面〜 させてみたかったですね  るる母> 

毎日、毎日、コオちゃんを見ていますが、本当にしぐさもそっくりですよ

本当はコオちゃんにそっくりな写真をメールで送れればいいのですが・・・デジカメがなかったので・・・ごめんなさい・・・
 <アスキーくんの仔犬時代は まだデジカメをお持ちでなかったそうです。
    我家の先代犬もデジカメの写真がありません。普及したのはごく最近なんですねー  るる母>


***   *** 
 
コオとアスキーくん、毛色やヌメーとした毛質もとても似ているんですよ。
それに、なんとアスキーくんのお父さんは 「コオちゃん」 と呼ばれているんですって!

 
「どんぐり家」 のみなさん、コオをみて アスキーくんの事たくさん思い出してくださいね。

これからも千葉わん、そしてコオへの応援お願いします!



      どんぐり家のアスキーくん                           今日の ヌクヌク コオ

コオちゃん 偉いね 2005,11,1
散歩で 3ヶ月のジャックラアセルテリアの仔犬に会いました。

人が好き、犬が好き、遊びたい盛りの、元気の塊です。


るるは、挨拶だけすると
『このテンションにはついていけないわー』 とばかりに遠巻きにしています。

コオは ジャックがじゃれついてきて 顔に前足をかけても、怒りません。
るるがやったら 即 試合開始のゴングが鳴りそうです。

うまく遊んであげる事は出来ませんが 小さい子だとちゃんとわかっていて 我慢しています。
あまりにしつこい時は 『キャン!』 と一声ほえて ビビラせていました。
(コオもまだ半分子供ですから・・「キャン」がちょっとカッコ悪い)
それでも めげない ジャック!
しばらく遊んでいました。

ジャックの飼い主さん、
「このわんちゃんは 優しいですね」 と驚いていました。




               「男は、女性と子供には優しくしなくっちゃ」




















inserted by FC2 system