ドロシーの日記

ホームページはこちら。
→http://animal-note.cool.ne.jp/index.html

ホームページ一言メッセージ他の日記を読む

更新履歴

2005,10,28 引越ししま〜す
2005,10,17 嘘だと言って・・・・
2005,10,13 半分こ
2005,10,10 コロンだァーーー♪
2005,10,7 マロくん
2005,10,3 燧ケ岳

前の月

10月の日記

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

           

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

         

引越ししま〜す 2005,10,28
ついに画像がUPできなくなりました・・・・・・

それで仕方なく、ブログに引っ越すことになりました。

タイトルはやはり「ドロシーの日記」

ドロシーの日記
↑こちらです

嘘だと言って・・・・ 2005,10,17
数日前、(いつも過去の日記でごめんなさいね)お天気の良い日に久しぶりにドロを洗った。

どこもかしこも、ふわふわのつるっつる〜〜〜♪ 仄かに良い香り〜〜〜〜♪

ベランダで乾かしながら、手触りを楽しみ、香りにうっとり、至福の時を味わったのだった。

夜に起こる惨劇の事など、一体誰が想像できただろう・・・・・


その夜、大阪に用事で出かけていた夫は、家に帰って食べるのを楽しみに、蓬莱551の

「豚まん」や「肉団子」や「シュウマイ」を買いこんで帰ってきた。

ちょっと台所に立っていた母は夫が何やら叫び声を上げたのは聞いたが、それほど気にもせず

テーブルのところに戻って来たのだった。

夫は懸命にドロちんの顔を拭こうとして、ドロちんに怒られている(いきなり拭かれて怯えたらしい)

どうしたの?と聞いたら・・・・聞いたら・・・・・・・・・聞いたら・・・・・・

「ドロの顔の上に肉団子落っことしちゃったんだよ」  

う、うそ、うそでしょ、ね、うそよね

ちょーーーーーっとーーーーー、今日洗ったばかりよーーーーーーーーーーー(怒)(呆)

しかもね、このつやつや、てらてら、じゅーしーーーー、なやつ!

翌朝、散歩から帰ってから改めて「ごしごし」拭いたけど、カピカピが取れないの・・・・(悲)



だけどね、久しぶりにおもしろかったわ・・・・・・(ぼそ)



              
             わたちのかおに、にくだんごがふってきたのォ(嬉)


半分こ 2005,10,13
chinaが貰った2cmX2cmの海苔を、半分にちぎってドロちんに分けている。

chinaはドロちんの妹分だから、状況としてはうやうやしく献上、といいたいところだが

どこからどう見ても「お食べ」にしか見えない。

ドロちんとしては食べやすいサイズにちぎって貰えるので、「献上」でも「お食べ」でも

どっちでも良いが、小さなお手手をうっかり噛んではいけないので、美貌はかなぐり捨てて

2cmx1cmの海苔をそーーっとそーーっと受け取ったところだ。

chinaは、壁に掛けた「千葉わんカレンダー」や、千葉わん冷蔵庫(ワンズのマグネットだらけ)

や、まいぱんママさんに頂いたパンちゃんのお写真を指差しては「わんわん♪」と

言うが、ドロちんのことはわんわんではなくて、「〇△■X・・」と言う。

私には「とうちゃん」と聞こえるのだが・・・・・・(笑)

昨日は千円札を指差して「とうちゃん」・・・・・

ヘアスタイルが違うのだが・・・・・・・・

そういえば、この間chinaはお店のフロントの前で、以前よく先住犬のムックをつないで

いた辺りを指差して「わんわん、わんわん」と何度も呼びかけていた。

私たちにはもちろん何も見えなかったけれど、あの日はお天気も良くて暖かい日だったから

きっとムックが来て日向ぼっこをしていたに違いない。思わず、「そのわんわん、耳が

垂れていない?」とchinaに聞いてしまった。


コロンだァーーー♪ 2005,10,10
尾瀬の帰り道、(まだ引っ張るのだ) 栃木県の辺りを走っていた時の事。

国道の両側の田んぼはすっかり刈り入れも済んで、何やら田んぼにコロコロ転がっている。

あーーーーーーッ、あれって、ドイツのクミさんの日記にも登場した「コロン」?

ちょっと遠いので小さくて判りにくいのだが、なんとか見てください!(?)

マロくん 2005,10,7
先週の登山でお世話になった、檜枝岐村のロッジ翌檜の愛犬、マロくんです。可愛いでしょ?

宿泊客の食堂には入れてもらえないので、私たちが食事しながらオーナーさんと談笑していると

実に切ない声で、食堂とキッチンの境界線あたりで訴え続けるのでした〜

空気も水もおいしい素敵なところで、可愛がられて幸せに暮らしているマロくんに

私の友人たちは「うらやましいよねェ〜〜」だって (笑)

まさひろ君、UPが遅くなってごめんね すごく可愛く撮れたと思いませんか?

あ、撮れたんではなくて、もともと可愛いのよね。

失礼しましたァ




燧ケ岳 2005,10,3
先週、友人たちと尾瀬の燧ケ岳(ひうちがたけ)に登ってきました。

登った金曜日は、もうこの日しか無い!というぐらいの良いお天気で

ちょうど草紅葉が見ごろで大感激でした。

しかし、下山道が「ナデッ窪」というゴロゴロ岩が続く急勾配で、今日に至るも

まだ筋肉痛で「痛たたたた〜」

ドロちんの散歩もちょっと不自由なのだが、とってもおりこうさんで待っていてくれた

というドロちんの為ならと、がに股歩きもなんのその♪

今夜も湿布をたくさん貼って寝る事にしましょうか・・・・・
























inserted by FC2 system