2003年12月5日〜2004年2月15日⇒ジロの預かり日記............................. 
...................................... ≪2004年2月16日⇒里親日記開始≫
..................................
☆彡天使たちの詩☆彡。。♪♪

ホームページ一言メッセージ他の日記を読む

更新履歴

2008,12,26 長い間ありがとうございました。
2008,12,24 ジロが天に召されました
2008,12,17 ジロが天に召されました
2008,12,15 ジロが天に召されました
2008,12,14 ジロが天に召されました
2008,12,13 ジロが天に召されました

12月の日記

次の月

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

     
             

ソーラン・ソーラン! 2003,12,31
ドッコイショー、ドッコイショー!!




母から引き離され、飼い主に見放され 犬生の夢も希望も見失いつつありました。

夏にmama一家に出会い、いま 再会の喜びをかみしめています。

ぼくは 確実に “生かされて います”☆ボクを応援してくれている皆さんによって!


皆様、よいお年を〜!☆   新年も どうぞ ご贔屓に・・・^^☆  




「運と縁は大の仲良しョ!」 とmamaが言いいました。
来年は「希望☆」の年にします・・・・・^^! ジロ


すすはらい 2003,12,30
 mama: 「ジローーぉ! 
      障子貼りだよぉ。。手伝ってぇーーー!☆」

 jiro: 「ショ・ウ・ジ・ハ・リ・?・?」





*****************************************************************************
****************************************************************************:
緊急のお願いです!

千葉わんHPの癸坑機\犬メス【小雪】ちゃんが困っています!!可哀想です!!



【再度のお願い、里親さん・一時預かりさん緊急募集】
てんかんの持病を持つ小雪ちゃんの里親さん・一時預かりさんを緊急で探しています。
発作さえ抑えることができれば普通の生活を送ることができます。
辛い過去と病気を背負ってしまいましたが、まだ2歳前の小雪のありのままをどなたか受け入れていただけないでしょうか。
詳細は http://popup7.tok2.com/home2/wan/koyuki/
http://animal-note.cool.ne.jp/satooyaboshu_seikenwanko_f.htm
お問い合わせは korotarou@spn1.speednet.ne.jp
までお願いします。


横顔 2003,12,29
おいしいものをたくさん食べれる環境下においても 少食。。

空腹で 餌に飢えていたはずなのに ガツガツ食べない。。

 


食餌に固執せず 横取りせず 諦めがよい。。

持ち物を奪われそうなら争わず 己のくわえた餌を自ら放つ。。

ほんの少しの食べ物と あったかい寝床と 雨露をしのぐ場所さえあれば満足。。


放浪時代の ジロの哲学は 贅沢できる環境にあっても 変わらない。。

だから いつも 静かな心と 優しい瞳の ジロなのか。。。?

大好きだよ☆ジロ!

ジローーっ! 2003,12,28



  ハイ ! ? ? ?  何かご用でしょうか、ママ !☆




ジロへ 2003,12,27
 
 手” はキミを撫でるためにあるんだよ。。。


 ジロの頭、 ジロの背中・・・ジロの身体を そっと優しく撫でてあげよう〜




 人の手は 怖くないんだよ。。。!


 

〆飾り 2003,12,26
ボクは今日・・・ たぶん・・生まれて初めてトリミング^^しました。


何しろボクは ビビリン坊^^だから、預かりmamaも心配してたけれど、
トリマーのお姉さんには 歯も当てなかったよ!  ジッとしてたよ!
「いい仔ネ!」って褒められたよ! 
  
ぼく、エライ?^.^?




バンダナの結び目の所に プチ〆飾りを付けて 身も心も清く新年を迎えるの・・・(*^^*)  

メリー〜☆"♪" 2003,12,25

メリークルシミマス^.^!

サンタさんへ☆彡 2003,12,24
世界中の恵まれないワン達に

      大きなプレゼントを

          届けてください・・・

              NAHO☆彡

流氷 2003,12,23
 「遊ぶ〜」 ということを学習しはじめたジロ。

 これまで ヤムとカブが遊んでいるのを、戦々恐々の眼差しでながめていたが、

 同じような、似たような 間合いでやりだした。^^。

 ジロvsカブ の ヤムvsカブとの違いは スピーディー!  そしてエネルギッシュ!

 ジロは若い!☆


ジロの家庭犬としての学習は
  さらに続く〜☆


このページも見てください。ジロよりなん百倍も可哀想過ぎる
http://www.satoya-boshu.net/cgi-bin/touroku/dr.htm
「お外には幸せがあるの?」



積み木を積むように 2003,12,22
玄関で 家庭の音を聴き 香を嗅ぎ リズムを感じたジロ・・・

洗礼(モグさんの一言メッセから拝借) を受け いよいよ室内フリーの身となる!

しかし、どこでどうしていいものやら 戸惑いの日々続き、

積み木を一個づつ積むように いろ〜んな事を 少しづつ積み重ねている。。。そして

ジロが見つけた幸せ探しの場所は  ココ!☆ 
 
ここにくればこうしてリラックスできる *^^*

かつて パトラがいて アドがいて ジェスがいて ジオたちが幸せを見つけたこの部屋!
やっぱり、ジロもここに辿り着いたんだね!



後ろに見えるオムツは
カブちゃんのだよ!
ボクには不要さ、オっホン!^^

辿り着きて〜!? 2003,12,21
ボクの耳・・・^^*

不安”     不安!   おっかなビックリ〜〜(・・;)

ママに抱っこされて そっと置かれたここは何処?

ひんやり冷たい木のベンチだけれど・・・・・いろんな匂いがするー!

この部屋の床も 壁も カーテンも みんなみんな懐かしいような匂いだー!

でも、何故かボクの身体、、不安でかたまってますぅ〜(* *)

きれいだよ〜! 2003,12,20
左側に 片手でヒョいとジロを抱っこする!   軽い!

ジロがビックリしないよう 〜 話し掛けながらお風呂場へ直行!

怖がらせないよう 洗ってゆく・・・

生き抜いてきたジロの足 〜  平らで 静かだ!

幾度と殴られた頭 〜 小さくて いとおしい

ジロの一番の親友はシッポ 〜 ジロの全てを代弁している。

ジッとジッと洗われるジロ・・・生まれ変わろう!!^^



キミの前途を祝して アドのママからセーター届いたよ。。。。


晴れやか〜☆ 2003,12,19
お散歩大好き・ジロ 晴れやか 〜☆^^

けれど 催促はしない・・・  ママの都合に合わせて 散歩タイムまで待っていてくれる^^
お散歩の「気配」は把握したみたいで、 明るく尾を振り かつ 遠慮がちにピョンと跳ねて喜びを表す^^
可愛い・・・*^^*



クンクン匂いを嗅いでる処へ ヤムに割り込まれても、こうして譲り、1歩下がるジロ^^

何事も無かったように、 気にせず →淡々と→歩き出す→ジロ→・・・ですぅ!^^

独りぼっちのジロ〜 2003,12,18
ますっぐに見つめる瞳の中に 計り知れない苦労があった。。。
            
              

ジロが大好きだった女の仔と寄り添い 楽しい一日を過ごしても、
玄関の手前で諦めたように立ち止まるジロを見た。

あの時のジロの寂しげな目を、
ジロがいた地の夏の空と共に 走馬灯のようにクルクル絶える事がなかった。

人を 大きな黒い瞳で真っ直ぐ見る、ジロ。。穢れない!



「大好きだよ」と見つめるジロを、ステッキで思いっっッきり殴った人がいた。。。

「大好きだよ」と見つめるジロを、「野良だ」と足蹴りした人がいた。。。

「大好きだよ」と言い続けてこなければ、そうしてこなければ 寂しすぎて、悲しすぎて、
死にそうだったに違いない・・・

きっと、ジロの計り知れない淋しさは 山が静かに見ていたろう〜
    ジロの流した涙は、流れる河がそっと流してくれたのだろう。

よく頑張ったね、ジロ!

ジロの今までの苦労を 黙って迎えてくれる人が必ずいる!

ママがジロに思う気持ちと 同じ気持ちの人がきっといる! 進み行く道の先に・・・



保健所に連れて行かれないよう付けた
ヤムの首輪で〜2003年夏・ジロに出会う



勇気あるもの〜♪ 2003,12,17
 ♪ 幸せは何処にある 探しながら行こう〜 ♪
   
   果てしない旅だけど 笑いながら行こう〜♪
 
   ごらん! 夕焼けの空は, 空は茜色、 

        友と悲しみ語る時、  明日の楽しさ語る時、 

        この唇に 勇気がわいてくる!

        湧いてくる〜♪


    *「勇気あるもの」より

効果 〜☆ 2003,12,16
ワンなのに ワン!”とは一度も言わないジロ。

時々 外に出たいのか くぅーん・クぅーん・クーん” と訴える。

自由に歩き回っていたキミにとって、首輪とリードはクーン・・クゥーン・・・ (実はトイレだった!12・18)

でもね!  だから・・ヤムをいっつもそばに置いて「こんなものなんだよ!」 と教えてる!

ジロにとって何よりのバイブル・・・今様電子辞書”はヤムそのものなのだー!

きょう、ゴローンってお腹を見せたのには お、驚いたよ。。嬉しすぎて戸惑ったよ。

お散歩も一緒、寝食も一緒、、、、、もうちょっと ヤムとこうしていてね^^


きょう巣立ったジオの“幸福の香”を、忘れるべからず!!
ジオの投げたブーケをシッカリ握るべし、ジロ!☆


健康診断〜☆ 2003,12,15
健康診断に連れていきました。。。


体重 :  11,5キロ

歯の様子: 乳歯が残り、ホカの歯は比較的キレイ

年齢 :  歯の様子から2歳くらいと推測


フィラリア陽性〜〜投薬継続後完治までほぼ3年を見込む。

フロントライン済

駆虫薬 & フィラリア薬 を出してもらい指定日に投薬予定。

他、問題なし


あと3〜4日 玄関でガマンだよ、ジロ!・・・ ヤムもそばにいるからね!

ジロを我が家に迎える 2003,12,14
飛行機に乗って、娘のNAHOが一人でジロを迎えに行きました。

放浪している仔にしては 素直で静かな、素敵な仔だったので、
中学生の娘に任せて大丈夫と確信していました。

その昔(^^)、アドが現地から入ってきたゲージ!

アドのように この仔の頭上にも幸福がまいおりますように〜!☆



こうしてジロはゲージの扉を開いて 我が家に足を踏み入れました・・・

そぉーっと覗くと、、、いっつもこうしてオスワリしているジロ!
ずーっとこの体勢です!
お願いだから・・・リラックスしておくれ!!





羽田空港に降りたジロのゲージ   


             &

                我が家に到着したジロ




朝もやの中で〜2003年・夏 2003,12,9
 
 
ジロ、待っててね・・・



必ず迎えに行くよ。


〜 2003年・夏の終わりに想う〜

朝もやの中で〜2003年・夏 2003,12,8
車の音がすると、どこからともなくサッと出てくる。。

待っているの? あなたを捨てた主を。

家庭犬としてキチンとしつけられた様子は、見てすぐわかります。

お手もおすわりも、とっても綺麗にします、ジロ君。

おすわりは、、言われなくてもサッとこんな風です。

ここの土地でおともだちや、好きな(♀)ワンちゃんがいて、
かわいがってくれる人もいるみたい。

8月も終わる・・・
横浜の自宅で ジロを想う・・・
迎えに行くのが、この仔にとってどうなのかなって、
。。。
          ジロ、幸せかい???


朝もやの中で〜2003年・夏 2003,12,7
シロい毛なのに汚れて汚いので、濁点つけてジロ
と名前をつけました。

外に備えた水道でシャンプーし、ヤムの首輪を付けてきました。。

保健所に連れていかれませんように、、、首輪が
ジロを守ってくれますように。

シャンプーしたらウトウト眠り始めたジロを、
不憫で ベソをかきながら見ていました。

栄養の足りないぼそぼその毛と、噛まれた傷跡が
あちこちにあって、自然治癒してます。

耳もちぎれそうになっていたけれど、治ったそうです。



朝もやの中で〜2003年・夏 2003,12,6
コテージが建ち並び 避暑を楽しむ家族で賑わう・・・都会では見れない青雲。

ここに去年の春、ジロは置き去りにされたそうです。。

ジロにとって、2回目の夏です。

早起きの苦手な私達が、スックと起き上がり
なるべく足音を響かせ、パタパタ歩くと、
朝もやの中でジロに出会えます。
 
伸び伸びして、、、よく眠れましたか?ジロちゃん。  8月15日早朝

朝もやの中で〜2003年・夏 2003,12,5
横浜を一週間離れました。

犬たちを 車の後ろに乗せて、、、4人と3匹〜
我が家の夏休みです。。。

東京から650キローー
高い空と おいしい空気と 温泉・・
風光明媚なその地で、可愛そうなワンコ(♂)に出会いました。

小さな集落に捨てられて1年半。。
車で来て置いて行ったらしい その当時は,
ガリガリで倒れて死んでいたらどうしようと、
村の人もドキドキしていたそうです。

フラフラの身体を、やっとのこと どこぞの玄関にもっていき、
心ある人にエサをもらい、息を吹き返した仔。。

今もそうして、何軒かの軒先や車庫内で眠らせてもらってるそうです。

 とても辛い思いをしているのに、とても綺麗な
 瞳の仔で、オイデって手招きすると必ず付いて
 来ます。。。涙が出るほど 健気です

        2003年8月




























inserted by FC2 system